コワーキングスペース内観
コワーキングスペース内観
コワーキングスペース内観
コワーキングスペース内観

SGインテリアデザイン

豊橋市の補助事業として株式会社サイエンス・クリエイトが設置した、起業相談が可能なコワーキングスペース「Startup Garage」の内装設計を行なった。喫茶店と会議室として利用されていた2室を接続し、起業を目指す人々やサードプレイスとして利用する人々の交流の場となるよう改修を行うことが求められた。L字形に接続される2室を隔てていた構造壁(それ故に開口量に制限を受ける)を、場を規定する存在として肯定的に捉えるために、特徴的な素材でありヒノキによる消臭効果、高い調湿性能、吸音性能がある木毛セメント板で仕上げた。木毛セメント板仕上げの壁によって分節された空間に対して、既存仕上げを最大限生かしつつ求められる機能とアクテビティを最も合理的に設えるべくプランニングを行なった。プランニングから導かれた場の質に対応した床仕上げとなるように、濃淡が異なる3種類の床材の比率を変えることで、L字形先端の出入り口付近が最も明るく、末端のミーティングスペースが最も落ち着いた印象の空間になるよう、床仕上げの色温度を調整した。ここでは、リプロダクトの名作チェア以外の什器の設計を学生が主体となって行なっている。

竣工: 2017.11
用途: コワーキングスペース
規模: 189.5㎡




Copyright 2018 Mizutani Lab. All Rights Reserved.